読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ遊びつくす

何か気づいたことを発信していきたいです。主にゲームとかが多いかも。

無料でゲームを作りたい[画像・音楽編集編]

引き続きゲームを作りたい!

こんにちは。とよひろです。

前回はゲームエンジンについて紹介しました。

10shi.hatenablog.com

 

さて、ゲームはプログラムを打ち込むだけではものすごく寂しいゲームしかできません。例えばコロプラの黒猫のウィズでは、かわいいキャラクターや、キャラクターのボイス、戦闘での音楽などといった要素がたくさん含まれています。(黒猫のウィズは前回取りあげたUnityで作られています。)これにより視覚的にも聴覚的にもさらに楽しめるという訳です。

という訳で今回は画像、音楽の加工ができるソフトを見ていきましょう。

 

画像を編集する

まずは画像編集に役立つソフトからです。

GIMP

http://www.gimp.org

ギンプといいます。GIMPは無料で使える画像編集ソフトです。

インターネット上から簡単にダウンロードして使うことができます。またプラグインによってどんどん機能を追加することができます。

ちなみに私のブログのプロフィールアイコンは自分で手書きで自作しました。ヘタクソですが。1分で作りました。

 

GIMPは上のヘタクソなアイコンのように1から画像を作れます。

しかしゲーム作成においては、すべての画像を自作するのは厳しいと思います。(てかペンタブとかを使うのなら他のソフトを使っているでしょうし)

ほとんどの人がフリー素材をダウンロードして使うと思います。

なのでダウンロードした画像に加工を施すといった作業が主になると思います。

GIMPでは簡単に透過させたり、向きの反転、切り取り、色の変更など様々な機能がついています。プラグインもありますので可能性は無限大だと思います。

 

ゲームにとらわれず様々なことができるのでとりあえずダウンロードしておいても損はないと思います。(クソコラ画像も作りました。合成にも使えます。)

また書籍や動画等の資料も多いです。私も動画を見て透過のさせ方を学びました。

 

音楽を編集する

次に音楽編集ソフトです。

 Audacity

https://sourceforge.net/projects/audacity/

オーダシティです。このソフトは音楽のGIMPです。音楽の音量を上げ下げすることはもちろん、マイクを使い音を保存したり、ノイズを除去したりすることができます。

まあ要するになんでもできる訳ですね。

キャラのボイスを自分であてられたりもできる訳ですね。

ただ、何もかもができるということは機能が多いということ。ということは必然的に配置されるボタンの数は多くなり複雑になります。

まあはじめは自分の使う範囲のことだけを調べて使えられたらいいですけどね。

 

私も動画編集のソフトとかさっきのGIMPとかパソコンに入っていますけど、最低限しか使えないんで。そんなもんです。

Online MP3 Cutter 

http://mp3cut.net

もう一つ紹介します。このソフトのいいところは、ダウンロードをする必要がありません。まあ代わりに最低限(1分の音楽を30秒だけ切り取るとか)の編集しかできませんが。しかし代わりに、ボタンもほぼないですし直感的に操作できます。

 

フリー音源をダウンロードして音源を短くしたいとかいうときに使えます。

やはり音楽のファイルは重いのでできるだけ短くした方がいいです。

可能であればカットしましょう。

ちなみに、入力はMP3ですが出力はMP3だけではなくWAVとかも選べます。

 

まとめ

今回は画像編集ソフトと音楽編集ソフトの計3つのソフトを紹介しました。

少ないですが、比較的資料の多いものを厳選して載せているつもりです。

少しでも選択の際に参考になれればうれしいです。

 

それでは。

 

ありがとうございました。他の記事もよろしければご覧ください。

10shi.hatenablog.com

 

素材作ってみました!

10shi.hatenablog.com