読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ遊びつくす

何か気づいたことを発信していきたいです。主にゲームとかが多いかも。

できる学生が持っている文房具一覧

 

できる大学生を目指せ!

さて、4月に入り学年もしくは学校が変わった方がたくさんいることと思います。

 

で、学校生活で必ず使うものは文房具です。必須です。

 

ここで少しでもかっこいいものやかわいいもの、便利なのを持っていれば、他の人との会話のきっかけになったりもします。

文房具最強です。

 

というわけで、探してきました。

 

①手帳

まずは手帳です。予定とかを書くやつですね。メモ書きにも使えます。

まあ高校生までは自分使っていませんでしたが、大学生では使うようになりました。

授業の休講のことや、テストのことや、バイトのこととかを書きます。

もちろんなくても構いませんが、自分が安心ができません。

(多分この日までに提出やったっけ?という不安がぬぐえない)

自分が安心できるようにも手帳の購入をお勧めします。

 

購入する際の手帳のサイズですが、私はB6サイズの手帳をお勧めします。

もちろん小さい方がコンパクトでどこへでも入れられますが、書きにくいです。

私の場合、字も汚くなってしまいます。

それで、書ける量を増やすために分厚いのにすると、コンパクトさが失われて本末転倒です。

 

B6は小さすぎず大きすぎないサイズなので非常におススメです!

 

B6サイズの手帳探しへ行く!!

 

 こちらは私が使っている手帳です。

見た目のわりに安いのでおすすめ。

 

②ホッチキス

続いてはホッチキスです。

高校生からですかね。ワードで文章を書き先生へ提出する必要がありました。

その際にホッチキスが必要となります。

ホッチキスを持ってくる人は少ないので持っているとヒーロー

 

それでホッチキスですが、最近では針なしのホッチキスが誕生しています。

しかし先生へ提出するものは針でとめるタイプにしておいた方が無難だと思います。

先生も変な人はいますから。古い方式に合わせてあげましょう。

 

自分で使う資料については針なしの方が半永久的に使えるのでおススメです。

 

おしゃれホッチキスを探しに行く!!

 

↑ 私の使っているホッチキスです。コンパクトでよろしいです。

 

 ↑コンパクト目をもう一個

 

 ↑こんなキャラタイプもあります。

 

③ハサミ

続いてはハサミ。

そんなには使いませんが、ちょくちょく使います。

中学でも高校でも大学でも何やかんやいって使いました。

なのであるに越したことはありません。

しかし、あまり使わないものにスペースを使いたくはありません。

なので、いかに小さくできるハサミを手に入れられるかが重要です。

またハサミもみんな持ってこないのでヒーローです。

 

オシャレハサミを探す!!

 

 ↑スティックタイプのコンパクトハサミです

 

↑個人的にペンギンさん?が好きです

 

とりあえず今日はこの辺で。

さらば!